最終更新日:2020/02/19

ブラウザ版ドラテンは2月25日サービス開始!無料期間・動作スペックなど

バージョン5.1「魔界大戦」

ブラウザ版のドラクエ10が遂に2月25日の火曜日からサービスを正式にスタートするようです!これで新規プレイヤーがたくさん増えて盛り上がるとといいなぁ。ざっくりとですが紹介

ブラウザ版ドラクエ10 2月25日サービス開始!

PlayStation4や任天堂Switchなどのゲーム機の使用やパソコンなどでソフトをインストールする事なく、普段ネット上のサイトを見る「ブラウザ」だけでドラクエ10をプレイできるようになるサービス。ドラクエ10はオンラインゲームなので常にバージョンが更新されパッケージなども最新バージョンを購入・インストールする必要があったがブラウザ版では月額利用料金だけで常に最新バージョンを遊べるなどのメリットもある。

ざっくりとHTML5対応のブラウザならプレイできるのでパソコンだけじゃなくiPhoneやAndroidなどのスマートフォン端末やMicrosoft SurfaceやiPadなどのタブレット端末で外出先などでも気軽にプレイができる魅力もあるでしょう。

ブラウザ版ドラクエ10に必要な環境

スマートフォン、タブレット、パソコンなどでChromeやSafariなどのHTML5対応ブラウザがあればプレイできるそうです。Google Chrome、Mozilla Firefox、Internet Explorer、Microsoft Edge、Apple Safariなど最新バージョンにアップデートする事でほぼ全てHTML5には対応していると思われます。

ブラウザ版ドラクエ10の動作に必要なスペック

動作に必要な推奨スペックも紹介されています。WindowsだとCPUがintelのCore5以上でRAMが4GB以上が最低スペック、Androidだとバージョン5以降のメモリ2GB、Snapdragon805以上。が最低スペックで紹介されている。

Androidに関しては端末により異なる場合があるとの注意書きがあります。Snapdragon805はCPUとGPUの製品名で2013年とかなり前に出ている物なのでそこまで古くないAndroid端末(スマホ)であれば動く可能性ありって事でしょう。

iPhoneは最低でApple A8以降、iOS11以降との記載があります。Macは2012年末モデル以降。 

※端末のスペックが高くても通信環境でスムーズに動かない事もあるようです。まずは無料期間で動作確認しましょう。

ブラウザ版ドラクエ10の利用料金

利用料金は30日間:1,650円(税込)となるようです。少し高い感じもしますがブラウザ版はパッケージの導入や更新が必要ないと考えると妥当な料金設定かもしれません。

ブラウザ版ドラクエ10の無料期間

ブラウザ版でアカウントを作成しスタートする場合は3日間の無料プレイ期間、既存プレイヤーで既にアカウントがある場合は3時間の無料期間があるそうです。青山プロデューサーの説明では要求スペックが十分でも通信環境(Wi-Fiとか4Gとか)などでプレイしにくい場合があるので料金を支払う前の動作の確認に無料期間をお使い下さいとの事です。

初回プレイ 新規のキャラクター作成から始まります。3日間(72時間)の無料期間が付与。
アカウント作成済み 3時間の無料期間。

ブラウザ版のはじめかた

ブラウザ版の遊び方を簡易まとめ。既にアカウント・キャラを持っているプレイヤーは公式広場の左上からログインするだけで3時間は遊べるはず。

以上です。β版の時にパソコンでプレイしてみましたが、特に問題なく快適にプレイできました。頑張れ!ドラクエ10。

ドラクエタクト最新記事

ドラクエウォーク最新記事

最新コメント

今日はこんな記事が人気です

ブラウザ版ドラテンは2月25日サービス開始!無料期間・動作スペックなど” への1件のコメント

  1. はじめましてー
    しばらくドラクエ10をやってなかったんですけど、これ導入したら復帰するきっかけになるだろうかと少し考えていました。
    ただ、スマホだとwifiないところじゃないとデータのやり取り的に厳しいのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※「ファイルを選択」から画像を選んで、コメントと一緒に画像を投稿できます。お気軽にどうぞ。上げてくれると喜びます。下ネタは禁止ですよ