この記事は「2か月」前の投稿になります

4.3ストーリー前に新生達人のオーブ・宝珠の整理とお勉強

そろそろバージョン4.3のストーリーへ突撃…おっと宝珠を忘れていました。せっかくのストーリーは強い方が楽しいはず!って事で準備を。バージョン4.3からは達人のオーブ改修という事で様々な部分が変更されているので、公式の説明も見ながら学んでいきたいと思います。全く理解できていません。

へろへろ廃止でゴールド消化へ 石版関連もG消化に

初心者の救済と今までは、宝珠を外すたびにへろへろになって復活までの経験値を要求されていたがゴールドで宝珠を外す事ができるようになった。また石版に穴を空ける作業も消費がなくなり、ゴールドで塞いでやり直しが可能になった。

  • 「達人」からはじめて説明を受けたときにもらえる石版が、すべて穴が6つ開いた状態になります。
  • 何も消費せず、1枚につき6つまで、石版に穴を開けられるようになります。
  • 1回3,000ゴールドで、石版の穴をふさげるようになります。
  • 宝珠や飾り石をはずしても、へろへろ状態にならなくなります。
  • 宝珠をはずすときのみ、1回3,000ゴールドかかります。

石版ポイント宝珠ポイント統合 飾り石作成

石版ポイントは宝珠ポイントへ統合。飾り石は画像右上の宝珠ポイントを使用するようになった。

  • 現在所持している石版ポイントは、自動的に宝珠ポイントに変換されます。
  • 「石版」を鑑定してもらうと同時に引き取られ、宝珠ポイントを獲得します。
  • 飾り石をつくるときは、宝珠ポイントを使用するようになります。

宝珠ポイントで宝珠作成 ポイントの扱いと1珠宝珠

宝珠ポイントを使用して宝珠を作成する事ができるようになった。宝珠ポイントを使用するが一度獲得した宝珠ボーナスはなくならない。

  • 「達人」から、宝珠ポイントを消費して、宝珠を作成することができるようになります。
  • バージョン4.3公開時点で達人に預けている、および、バージョン4.3公開以降に鑑定してもらった宝珠が対象です。

入手した事のある宝珠は、珠数も、形も自由に選択できる。入手した事のない宝珠はグレーアウトして作成する事ができない。

  • 宝珠を作成するとき、珠数も、形も自由に選ぶことができます。 [2018/8/27 修正]

闇(武器系特技)と光(特技)の1珠の宝珠を作成できるようになった。なので今まで外してセットしてを繰り返していた、闇光に関しては扱いやすくなったのだと思う。作るのは多少めんどくさいが。

  • 「1珠」「2珠」「3珠」のいずれも、消費する宝珠ポイントは5ポイントです
  • 宝珠ポイントボーナスは、これまで通算で獲得した宝珠ポイントで判定します。宝珠の作成により現在所持している宝珠ポイントが減っても、既に獲得している宝珠ポイントボーナスが失われることはありません。
各色で別れていた達人のオーブのレベルが統一された。あまりプレイしていない僕でもカンストしているくらいなので、ここはまあ、特に気にしなくても良さそうだ。
  • 「(属性)のちからレベル」ごとの経験値獲得をやめ、ひとつの「オーブレベル」に統一します。
  • レベルアップに必要な経験値を獲得すると、これまではひとつの属性レベルが上がりその属性の達人ポイントを獲得していましたが、バージョン4.3からはオーブレベルが上がりすべての属性の達人ポイントを獲得します。
  • これに伴い、達人のオーブのレベル上限に達するまでに必要な経験値量も、現在の1/5になります。
  • 達人のオーブのレベルは、現在の炎のちからと同じレベルになります。

宝珠の整理

さらに宝珠ボーナスも追加されている。一度入手した宝珠は作成可能なので、ザックリと整理しても良さそうだ。作成可能な宝珠はバージョン4.3公開時点で達人に預けている、および、バージョン4.3公開以降に鑑定してもらった宝珠が対象。なので捨ててもかまわないはず。
  • 1550ポイント、1600ポイントで、それぞれ宝珠ぶくろが10種ずつ拡張されます。

ザックリとやる事をまとめると…

1.石版の穴を開ける

石版メニューから各石版の穴を6穴まで拡張する。特に要求される物がないので誰でもできるようになった。

2.飾り石をつける

これも宝珠ポイント消化でできるようになったので作りやすくなった。飾り石は4つの石版のうち、飾り石をつけた石版にはめた宝珠を強化する効果がある。他の石版へはみ出してもかまわない。闇光の1珠ならそのまま6個はめれば良いのだと思う。

3.闇・光宝珠の1珠を作成してはめる

これがたぶん一番めんどくさい。自分のよく使う職業の特技(光)、よく使用する武器の特技(闇)の1珠を作成してはめていく。めんどくさいが一度やってしまえばしばらくは付け直しなどをする事はないのだと思う。やばいな…1時間くらいはかかりそうだ。最後に安西Dコメントをペタッと。

「達人のオーブ」はとても重要な成長システムですが、必要以上に要素を盛り込んだことで、いろいろと煩雑になっていることや、実装当時の設計思想と、それ以降の遊ばれ方がマッチしていなくなっていることなどから、強く改善が求められていたシステムでした。アンケートにおいても、もっとも改善要望が集まった項目です。改修においては、できるかぎりシンプルにして、「宝珠集め」と「宝珠と達人ポイントをうまく配置、配分して効率的にキャラクターを強化する」ことを、純粋に楽しんでもらえるようにしました。転職に対して完全にカバーすることはできませんが、へろへろ状態の廃止や、1珠の導入によって、職業や武器の変更により幅広く対応できる盤面を作ることができるようになったと思います。達人のオーブをあきらめてしまっていた人もこれを機に再び、完成している人は1珠を配置してより汎用性の高い盤面を求めて、宝珠集めを楽しんでほしいと思います。

最新コメント

今日はこんな記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※「ファイルを選択」から画像を選んで、コメントと一緒に画像を投稿できます。お気軽にどうぞ。上げてくれると喜びます。下ネタは禁止ですよ