この記事は「2週間」前の投稿になります

占い師、真・やいばくだき、武神の護法が弱体 斧・踊り子強化

バージョン4.0からは戦士の真・やいばくだきが弱体となるそうです。同じような効果の槍スキル武神の護法も弱体。ダメージダウンの効果を30%に下げ対象を物理ダメージのみに限定する。

ヘナトス、ルカニ、ボミエ。ぶきみなひかりなどの効果をアップ。ヘナトス効果のある真・やいばくだきにも適用される。

強くなりすぎてしまった占い師も弱体。CTを長くし消費しない系は確率を変更、射程距離系のカードはデッキに入る枚数が調整される。

弱体ではなく出番の少ない職業のスキルなどを強化。ヘビィチャージの効果が2.5倍にアップするのでパラディンの強化。斧は基礎攻撃力を上げてスキルも強化される。踊り子はあまり使用されていなかった特技を強化。

他情報は秋の大文化祭10時間スペシャルまとめで紹介

いつもありがとうございます。無理のない程度に応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

占い師、真・やいばくだき、武神の護法が弱体 斧・踊り子強化” への17件のコメント

  1. いつものバトルチームなら確実に真やいば前提の調整を放置したまま弱体だけだろうから即死ゲーに拍車がかかるな
    僧侶やるのが億劫になりそうだ

  2. 今までの物理攻撃に対する真刃;ヘナ2段(×0.8)×真刃(×0.5)=×0.4
    次からの物理攻撃に対する真刃;ヘナ2段(×0.65)×真刃(×0.7)=×0.455
    合ってますかね?あんまり変わらない気が・・・

    • 攻撃力ダウン効果(ヘナトス)はダメージ計算式の攻撃力の部分にかかる要素
      与ダメージ減少効果(真やいば)は基本ダメージの部分にかかる要素
      両方の効果が入った場合にダメージが何%減少するかは敵によって違います

      だそうです。詳しくはおやじさんに聞いてください笑

    • 知らなかった(笑)詳細ありがとうございます
      使用感は実際に数値とってみないと分かんなそうですね

  3. 占い師のカードとか簡単に計算できるのに自分で強いカード追加しておきながら強すぎるから弱体化とかあほとしか言いようがない
    オノの燃費は悪いまま魔法系はもっと燃費が悪い
    武器では職業毎の優劣は調整できないのは分かってて
    せっかくのV4で大幅改造できるチャンスなのに何もしない

    • 斧は燃費もそうですが範囲が狭くなったのが一番使いにくかったですね
      なので今回の調整でかなり使いやすくなるんじゃないかと予想です

    • 1M拡張だとそんなに体感できないのかな
      Mの感覚が未だにわかりません

  4. ソロのおとも戦士・占い師が~w
    ヘナ効果はアップするけど物理だけだとどのくらい影響あるんだろう
    5枚から2枚はなかなかですね
    いい機会だからそろそろ本当に僧侶やろうかな

    • 僕のソロのお供な印象はレンジャーだったりします
      戦士もよく使いますねー

  5. 強すぎるとこは調整必要ですよねぇ・・・
    敵のインフレ火力はどうするのかしら

    • 真・やいばくだきありきで敵のダメージ上がってたりしますもんね

  6. うぅ、ストーリー進行できるかなぁ…
    戦闘苦手なんですよね…

    フィルグレア、後期の難易度設定待ちしたんだよ…
    大丈夫かなぁ…

    • ミアミアさん強いイメージあるからきっと大丈夫!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※「ファイルを選択」から画像を選んで、コメントと一緒に画像を投稿できます。お気軽にどうぞ。上げてくれると喜びます。下ネタは禁止ですよ

今日はこんな記事が人気です