この記事は「1週間」前の投稿になります

バージョン4.0~4.2情報。開発・運営だより38+大文化祭SP+TGS2017

開発・運営だより-第38号-と秋の大文化祭10時間スペシャル、TGS2017でのプレゼントのじゅもんや情報などをまとめていく予定です。内容は、2017年10月時点での「予定」のもので変更される可能性もある。

目次

秋の大文化祭10時間スペシャルまとめ

放送URLと配信日時・タイムスケジュール

プレゼントのじゅもん

ふおおおおおおおぉぉ ふくびき券×30
これこそじょうちょ 超元気玉×3
ちっとまってください 黄の錬金石×10
ふぐあいじゃねえよ スライダークカード
すばらしいたびを 魔幻の双角

馬ドルボードが緊急値下げ!10月24日迄

10月24日まで3種の馬プリズムが緊急値下げ、特別価格で1000円となるそうです。3また10月25日から新たな馬ドルボードが登場。

ドラクエ10ショップ新商品

新型馬ドルボード「ウォーホースプリズム」、新作おしゃれ装備「ディバイン装備セット」「ジェスタースーツ」、新作おしゃれ武器「ディバイン武器セット」は、10月25日(水)からドラクエ10ショップにて発売予定。

4.0からの開発運営方針

情報コーナーではまず安西Dの方針が発表。ストーリーの配信間隔を短く 前期後期制の廃止。

前期後期制を廃止して13週毎にメインストーリーを配信する予定。遅れる可能生もあるができるだけ13週を目指すそうです。今までよりも早い間隔で追加すると共に、ボリュームについても減らすこと無く追加する。アンケートなどでも常に1番になっていたメインストーリーは期待に応えるべくクオリティを落とさずに今までよりもペースを上げて追加していきたいそうです。

サイドストーリー・サブストーリーも強化

メインストーリーだけでなくサブストーリーやクエストも強化する。4.0では過去最高の数のクエストが実装されている。上記画像のサブストーリー「約束の旅人」「時を巡る命題」はバージョン4.x期間に更新予定。約束の旅人はエテーネの復興の続き。「エテーネの村」の復興を目指す『約束の旅人』、新世界を舞台に探索を行う『時を巡る命題』については定期的に続きのおはなしを追加。

天地雷鳴士はレベル50スタート

転職クエストの条件は「ダーマの試練のクリア」「いずれかの職業レベル50」。また天地雷鳴士はレベル50からのスタートになる。職業クエストも5話まとめて配信。画像は新職業「天地雷鳴士」の職業クエストに登場するメインキャスト『アサヒ』。

アストルティアキャラクターズファイル(1月中句~)

さまざまなキャラクター達の「今」を掘り下げる新シリーズの配信クエストで、1シリーズ全3話。第1弾の主人公はリーネとなるそうです。リーネが活躍するシリーズは、年明けに配信を予定。各バージョンごとに、全3話完結のシリーズを1つずつ追加していく予定。

再演やリメイクだけでなく新規季節イベントを

全て新規ではないが季節に1つ新規季節イベントを配信する。再演やリメイクとバランス良く配信。

4.0おしゃれ装備の強化

  • 4.0 顔アクセの2つの装備(顔コーデ)
  • 4.0 くちべに
  • 4.0 人間 大から小、小から大への変更がメギストリスの美容院にて可能に。

『顔アクセ2つ装備』については、見た目だけで能力には影響はない。「顔コーデ」という機能。、『くちべに』は男性キャラも利用可能。ヒゲ」と「メガネ」を一緒に付けられるようになるので、いろいろと試してみて欲しい。

4.0既存コンテンツの強化

公開済みで遊ぶ人が少なくなっているコンテンツを強化。期間限定イベントなどを開催して、盛り上げていく。

カジノレイド祭り(期間限定)

新しいギミックが入り、新しい専用のコインに専用の景品。「カジノレイド祭り」では、2014年のゴールデンウィークに開催したイベントに登場した『ゴルスラ会長』がホスト役として再登場。

第3階スライムレース(期間限定)

グランプリ以外のときにも仲間とレースでいつでも遊べるようになる。お試しでレースを楽しめるように。グランプリに1回でも参加した後「仲間とレース」を。

邪神の宮殿

ボスの組み合わせ更新。今までの組み合わせ→新しい組み合わせ→今まで…と交互に更新。

将来的に改善予定の既存コンテンツ

  • 4.1 バトルグランプリ
  • 4.2 ピラミッド
  • 4.2 幻の海トラシュカ
  • 4.X コロシアムの見直し

コメントでは、発掘ギルドや図書館などの改善も…などの声も多かった。『コロシアム』については、どのタイミングになるかは未定ですが、全般的に見直しをしたい。

4.0~4.2 多人数で遊べるコンテンツの強化

8人より多い人数でプレイできるコンテンツも4.3や4.4あたりで追加?ソロプレイが好きな人も多いのでバランス良く実装する。

4.0アストルティア防衛軍

8人プレイだと発表がありました。

4.1いにしえのゼルメア

4.1新ハイエンドバトル(仮)

新しい常闇追加。4.1予定だが4.2にも。沢山の人数で遊べるコンテンツを段階的に追加する予定。

4.0、4.1、4.2での追加要素まとめ

新しい仲間モンスターの追加などバージョン4.0、4.1、4.2で追加される予定のおはなし、コンテンツ、イベント、拡張機能のまとめ。4.0に記入されている部分は予定ではなく決定事項。4.1、4.2については、開発の進行状況で変更される可能性もあるようです。

バージョン4.0(2017年11月~)

おはなし メインストーリー
キャラクターズファイルVol.1 リーネ
季節イベントクリスマス 他
約束の旅人シリーズ
時を巡る命題シリーズ
コンテンツ
&
イベント
アストルティア防衛軍
新職業 天地雷鳴士
バトエン
カジノレイド祭り
新コインボス
邪神の宮殿 組み合わせ更新
機能拡張 新たな武器
レベル上限解放 Lv100
美容院拡張
マップ機能拡張
どうぐ、そうびぶくろ拡張
バトルコマンド拡張

『バトルコマンド拡張』は、バトルコマンド中の呪文やとくぎを、個別に非表示にすることができる設定。

バージョン4.1(2018年2月予定)

おはなし メインストーリー
キャラクターズファイルVol.2
季節イベント 他
約束の旅人シリーズ
時を巡る命題シリーズ
コンテンツ
&
イベント
いにしえのゼルメア
新ハイエンドバトルシリーズ
みんなで遊べるコンテンツ(仮)
新おしゃれ要素(仮)
新仲間モンスター(まもの使い)
バトルグランプリ 職業特技180Pスキル
機能拡張 新たな防具
染色屋拡張
錬金石ポイント化
写真機能拡張1
マッチング機能改善
バーチャルパッド

『錬金石ポイント化』は、錬金石を「おまとめぶくろ」に入れられるようになる。『バーチャルパッド』は、タブレットPCなどでタッチパネル操作ができるようになる機能。

バージョン4.2(2018年5月予定)

おはなし メインストーリー
キャラクターズファイルVol.1 リーネ
季節イベントクリスマス 他
約束の旅人シリーズ
時を巡る命題シリーズ
コンテンツ
&
イベント
新ドルボードレース
エテーネ村 なごみコンテンツ(仮)
幻の海トラシュカ Vol.2
ピラミッド 隠し宝物庫
新仲間モンスター(どうぐ使い)
新コインボス
第2階フィッシンググランプリ
拡張機能 新たな武器
レベル上限解放 Lv105(?)
おしゃれ装備
写真機能拡張2
ハウジング配置カメラ設定モード

天地雷鳴士とは別の『新職業』については、バージョン4.3以降に追加を予定。バージョン4期間は、大きく分けてバージョン4.2までが前半、バージョン4.3以降が後半となる。

マップ拡張機能

復帰したプレイヤーもストーリーを進行しやすく。星印で行き先が表示されたりよりわかりやすく。地図に「お話の行き先」を追加。地図上にも、メインストーリーやクエストの行き先がわかりやすくなるようにアイコンを表示するよう改修。メインストーリーの行き先は黄色い「☆」マーク、進行中のクエストは黄色い「○」マーク、受注前のクエストは「!」マークが表示されるようになる。

経験値の配分を調整

パーティー人数割り、パーティーボーナスを廃止してモンスターの経験値を40%減。実質は入手できる経験値がアップ。また低レベルのモンスターは変更しない。

仲間モンスターなどの経験値もアップ。

バトルバランス調整

新・やいばくだき・武神の護法の弱体

ダメージダウンの効果を30%にダウン。ダメージダウンの対象を物理ダメージだけにする。合わせてヘナトスやルカニなどの弱体呪文を強化する。なので真・やいばくだきのヘナトス効果も強化される。これにより、呪文やブレスなどに関しては、ダメージダウンの性能ダウンにより、以前よりもダメージをうけます。これからは、フバーハやマジックバリアなどボスの特徴や状況に応じた防御手段を用意して欲しい。

各種弱体効果の効果値

パラメータ弱体効果の威力も全体的に見直し、弱体効果をかけることで、かなり戦いやすくなる。ヘナトスやルカニなどの弱体呪文は、効果だけでなく成功しやすさも若干強化した。プレイヤーがモンスターにかけた場合のみ変更したので、既存のボスなどがかけてくる効果については変更した。これにより修正で既存ボスが強くなるような事はない。

占い師の弱体

想定以上にダメージが強くなりすぎてしまった。CTの延長やカードの消費しない率を変更。サーチ系特技のチャージタイム見直し、強力なオーラ状態を維持し続けられる特定のタロット効果を変更。これによりランダム要素をより強くして運任せの職業に調整。

今までは射程距離が長すぎた。デッキに組み込める上限枚数を減らしていますので、空いたスペースに入れるカードによって戦力を補ってもらいたい。

他特技の調整

パラディンの重さが重要に斧は基礎攻撃力も上げて強化する。あまり使用されていなかった踊り子の特技も強化。ズッシードからヘヴィチャージへの上書きはできるが、ヘヴィチャージからズッシードへの上書きはできない。斧は新バージョンで追加予定の武器では、両手剣との攻撃力の差を縮める予定。

モンスターが装備品をドロップするようになる

ドロップした装備はバザーに出品する事はできないし汗と涙の結晶を取る事ができない。1フェーズずらすのでフィールドで最新装備は入手できない。アストルティア防衛軍では新装備が入手可能。

運営からの情報発信を積極的に

開発・運営チームの考えを積極的に発信する予定。追加・変更内容そのものだけでなく、なぜそのようにしたのかという意図も可能な限り説明したい。開発中のコンテンツや、ボツになったものなど、開発・運営チームの温度感を伝える取り組みを検討。

『プレオープニングマンガ』については、新規コンテンツのルールなどをわかりやすく解説できるように考えている。画像は「アストルティア防衛軍」用に準備を進めているラフ。

以下は2017年9月23日(土)24日(日)のDQ10TVで公開された新情報をまとめ。

TGS2017情報まとめ

プレゼントのじゅもん

あきのふくびきまつり ふくびき券30枚
あきのめたるまつり メタル迷宮招待券

バージョン4の発売日

11月16日の木曜日

バージョン4はサブタイトルのみ表記

バージョン4からはサブタイトルの表記だがバージョン3の続き。バージョン4と書いてしまうと新規プレイヤーが増えないかもしれない。

経験値ゴールドはリセットされない

リセットも検討したが、しない

レベル上限が100になる

検討を重ねてレベル100になる事になった。バージョン4.0でレベル上限解放クエストがある。ボスモンスターを強めな設定にするが新職業や他にも強くなる要素はあるのでゆっくり倒してもらいたいそうです。強すぎるからすぐに緩和とかしないかな?

バージョン4は人間キャラだけなのか

5種族で遊べる。4.0ではじめて冒険する国が人間の国なのでほとんどのNPCが人間だが、施設なので他種族のNPCもいるらしい。バージョン4期間中には他の種族の国にもいける。

最新のストーリーをプレイできる条件

いにしえの竜の伝承のクリア。スタンプなどの特別な条件はない。キャラクター選択画面で「★★★」になっていることが条件。

ルーラストーンが使えない

新しい世界では既存のルーラストーンが使えない。しかし新しい移動手段がある。プレイヤーが既に目にした事のある物らしい。

新職業「天地雷鳴士」

天地雷鳴士

上級職ではなく10の世界では横並びの職業。装備(防具)は布系、後衛系で魔法使い、賢者、僧侶系。武器はだいたい見た目通りで想像してくださいとの事です。堀井さん「自然を操る感じ」。天地雷鳴士の特別なギミックがジャンプの方で今後公開予定。

天地雷鳴士の新特技の画像

水神の竜巻。竜巻を繰り出し、相手を切り裂く。

めいどうふうま。対象を中心に範囲攻撃だそうです。

アストルティア防衛軍

新コンテンツ。1日目に紹介されたボスモンスター?が登場。モンスターに襲撃されている拠点を、8名の同盟パーティで守り抜くコンテンツ。守り抜けたらポイントが獲得でき、貯まったポイントで報酬がもらえる。

戦闘画像

見覚えのある町(獅子門)で戦闘している画像が公開。中央の鐘の形のモンスターが次々にモンスターを召喚する。

大砲画像

大砲を撃つ画像も公開されましたが内容は不明。詳しい情報は10月7日の生放送にて公開予定。

チュラリス

錬金術が発達している王都キィンベルでは、人間と「魔法生物」が仲良く共存

ジョニール

自称、「有能な執事」を語る魔法生物のジョニール

ベルマ

文明が進んでいて明るい街だが秘密警察みたいな取り締まりがある。

キュルル

時の精霊の1人で時の精霊のキーワドから鳥山明さんがデザイン。時の冒険をナビゲートする新シリーズのマスコットキャラクター。

メレアーデ

メレアーデ

バージョン4のヒロイン。彼女との出会いから物語がはじまるようです。

クオード

上記ヒロインのメレアーデの兄弟で弟。意思が強くて思ったことはやり通す物語るをひっぱていく存在。女性初心者大使に人気だそうです。

チャコル

チャコル

ヒロインのメレアーデが飼っているネコ。可愛い動きに注目して欲しいそうです。

シャンテ

エテーネの歌姫。4.0で登場。大きな目が特徴的です。記憶と歌声を無くす。

リンカ

歌姫シャンテの姉妹。安西先生「頭が良さそう」。妹思いの錬金術師。

黒衣の剣士

黒衣の剣士

カッコいい男性キャラと冒険したいユーザーのために鳥山明さんに依頼してデザイン。髪の毛サラサラだがドラクエ11の勇者ではない。

新登場モンスター

バージョン4中に登場するモンスターなので4.0で登場するかは不明。

ももんじゃ

ナンバリングではドラクエ4にしか登場しないももんじゃがドラクエ10に初登場。先にももんじゃドルボードが実装されています。絶滅したわけか…

にじくじゃく

にじくじゃく

モンスターズの鳥系最強の種族として登場したらしくモンスターズファンの人気が高い印象がありそう。ナンバリングでは7、9、リメイクの4に登場。

シャイニング

シャイニング

ドラクエ8に登場するモンスター。

最後に紹介されたのはドラクエ8で登場した大怪像ガドンゴ系のモンスターで破砕将ボウガ・ゴウガ?あまり聞き取れませんでしたすみません。特別な出方になるそうです。新しいコンテンツに深くかかわるようです。

バトエン(バトルえんぴつ)

アスフェルド学園で実装する予定だったバトエンをりっきーDがレンドアで実装。バージョン4がなくても遊ぶ事ができる。

バトエンコンテンツには報酬も用意。実装されるバトルえんぴつは50種類以上。アストルティアでは以前バトエンブームがあったが廃れてしまった設定だそうです。

いつもありがとうございます。無理のない程度に応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

バージョン4.0~4.2情報。開発・運営だより38+大文化祭SP+TGS2017” への6件のコメント

  1. 急に前期中期後期ってやり方始めて今になって前期中期後期廃止ってどや顔で言ってるけど、そもそもそんなのあるのがおかしいわけで当たり前のことなんだよな

    • 本当にそうなんですよねぇ
      でも一歩前進でよかったです

    • 僕も2.x中盤あたりから一番ワクワクしたアップデート情報でした
      4.0に期待したいです

  2. 今さら占い師弱体化か
    テストプレイしてれば強すぎるかどうかなんかわかるはずなんだがなー
    強すぎるから弱体ばっか
    ソシャゲなら返金レベルだぞ

    • 強すぎる上にソロプレイヤーには育成しにくい職業でしたからね
      なのにソロプレイヤーに人気という

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※「ファイルを選択」から画像を選んで、コメントと一緒に画像を投稿できます。お気軽にどうぞ。上げてくれると喜びます。下ネタは禁止ですよ

今日はこんな記事が人気です