黄昏の奏戦記~シアトリカルクロニクル~

10月26日 ワルキュウリの騎行

邪神の宮殿よりもライトなマッチングコンテンツ

2016年10月26日(水)12:00頃 (予定)

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e5%a5%8f%e6%88%a6%e8%a8%98

強戦士たちが戦いを演じる舞台を作り、その姿を戦詩として紡いで歌い継ぎたい……『黄昏の奏戦記 ~シアトリカル クロニクル~』 は、港町レンドア南に現れた 詩人ナスガルド が自身の願いを叶えるため、強戦士と認められた冒険者たちに協力を求めるところから始まります。

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e5%a5%8f%e6%88%a6%e8%a8%982

場所は港町レンドア南。詩人ナスガルドからクエストを受注できる。

黄昏の奏戦記は連戦バトル(制限時間15分)

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e5%a5%8f%e6%88%a6%e8%a8%983

何体目まで倒せたかで報酬が異なる。制限時間は15分。報酬には黄金のはなびら、緑の錬金石などの貴重なアイテムも確認できる。アイテムの持ち込みはできないが世界樹の葉×1、魔法の聖水×3が支給される。

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e5%a5%8f%e6%88%a6%e8%a8%984

  • オートマッチングで4人で挑戦
  • ソロでの挑戦
  • サポート仲間での挑戦
  • フレンド+サポなどの組み合わせも可能

挑戦するたびに対戦内容は挑戦する事ができるので諦めずにプレイしたい。更新は毎月 1日と15日。報酬を更新。

追加情報

『黄昏の奏戦記 ~シアトリカル クロニクル~』は、強戦士と認められた冒険者が“主演”として舞台に立ち、次々と現れる“共演者たち”と連続して戦う新バトルコンテンツです。

外見はキュート。でも中身は……? 舞台で共演者たちとバトル!

003_9ed388f4f05730e1323b8108391a8341

舞台に現れるキュートな共演者たちは あるボスモンスターの能力を真似ています。どのモンスターの能力を真似ているかを推理しながら戦うと、バトルを有利に進められるでしょう。しかし、最後に現れる共演者だけは……!?

※ 共演者が真似るボスモンスターは挑戦するたびに変わります。
※ 何度か繰り返し挑戦していると、戦い慣れているボスモンスターが現れるかも!?

休む間も無く次々と現れる共演者たち!

004_38671ae995f5c630b3df02cd09564c21

すべての共演者に勝利するか、全滅するか、制限時間が終了するまで舞台は続きます。舞台が終わるまでの間、共演者たちとのバトルに休憩はありません!

※ 後に現れる共演者ほど強くなっていきます。
※ 序盤に登場する共演者は、比較的倒しやすいボスモンスターを真似ているので、まずは気軽に挑戦してみましょう!

倒した共演者の人数に応じて報酬をゲット!

005_0b68a8e7e1412fcb3a78eb6f84ae9cd4

舞台を終えると 倒した共演者に応じて 報酬を受け取れます。

※ 初めて倒した共演者の前には “初回報酬” が出現します。
※ 2回目以上倒した共演者の前には “リプレイ報酬” が出現します。
※ 毎月1日と15日 6:00に報酬の受け取り状況がリセットされ、再度初回報酬を受け取れるようになります。その際、報酬も変更されます。

その他の情報

◆オートマッチングによりプレイヤー4人で挑戦するか、現在のパーティメンバー(サポート仲間含む)で挑戦するか、選択することができます。
◆持っている「どうぐ」は持ち込めず、詩人ナスガルドから渡される「どうぐ」のみ使用可能です。
◆2016年11月1日(火)のみ、報酬の受け取り状況のリセットと報酬変更は行われません。初回のリセットは11月15日(火)の予定です。

 『黄昏の奏戦記 ~シアトリカル クロニクル~』に挑戦するには

以下のクエストのクリアが必要

ベジセルクの咆哮 いずれかのキーエンブレムを1つ以上所持している
ベジセルクの奏演 クエスト「ベジセルクの咆哮」をクリアしている
いずれかの職業レベルが80以上になっている
※ 10月26日(水)12:00頃 に配信予定です。

ほのぼの※応援のお願い。ランクバナーをポチッとすると当サイトの順位が上がります。1日1回クリックして頂けるとありがたいです。

 にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※「ファイルを選択」から画像を選んで、コメントと一緒に画像を投稿できます。お気軽にどうぞ。上げてくれると喜びます。下ネタは禁止ですよ

アクセス数の多かった記事を表示しています。