【目安】 この記事は「5年」前の投稿になります

終わりを告げる者、「魔鳥の頭目」と一味の倒し方

斧の祭壇

準備を終えた一行は、ついにカルサドラ火山の火口へたどり着く!火口には既に大量の魔物が集結しており、さらにそこへは“大きな存在”も近づいていた…

追加配信クエスト第四話「動きだした時間/終わりを告げる者」をクリアしました。クエストの受注は岳都ガタラのガラクタ城にいるビャン・ダオから。クエスト受注条件は「動き出した時間第3話」クリア済。クエスト内容はこんな感じ。

「カルサドラ火山にいる宿敵グルヤンラシュを倒してほしい!と頼まれた。カルサドラ火山に通じる古代の転送装置はモガリム街道の南ラニアッカ断層帯の中央あたりにあるようだ」

今回のクエスト報酬は

???

となんか期待大な感じ。

クエスト受注後、岳都ガタラ→ガタラ原野→モガリム街道→ラニアッカ断層帯から中央部にある「斧の祭壇」へ。
斧の祭壇の裏側を調べるとイベント。イベント後ダンジョンのカルサドラ火山2Fへ入る事になります。

ここからややネタバレなので区切ります。

カルサドラ火山の「カルサドラの風穴」に入るとイベント。 メイジキメラ×2、魔鳥の頭目、みずたまドラゴンの計4匹との戦闘になります。
メイジキメラなんかは一見雑魚キャラですがHPがかなり強化されています。入り口でLv50パーティーがバタバタ倒れていました。準備はしっかりしたほうがよさそうです。
以下は倒し方というか考察。いつもながらサポート仲間のみのソロです。

メイジキメラ、魔鳥の頭目、みずたまドラゴン

とにかく最初は乱戦になります。はじめに僧侶が倒されてしまうと確実に詰むので、回復要員、蘇生要員3人アタッカー1人くらいで丁度いいかと思います。
僕のオススメは盗賊・旅芸人・僧侶×2。被ダメが分散するので僧侶の一人はLv50でベホマラーなんかあると楽ですね。または旅芸人のハッスルダンス。
狭い場所での戦闘なので上手くザオがかけられなかったり、狙いたい相手を狙えなかったりします。奥側が少し広いので引っ張って奥で戦うと多少は楽になるかと思います。
ボス格の「魔鳥の頭目」自体はそれほ強くはありません。厄介なのはメイジキメラ×2。こいつらがバイシオン連発で仲間の攻撃を強化していきます。まさかのバイシオン×2の重ねがけまで持っていくのでハマるとかなりカオスな状況になります。
なのでメイジキメラから倒すのがいいわけですがこのメイジキメラHPが結構高いです。少なくとも1,000以上はあります。※通常は379程度。なのでバイシオン×2のタイガークローでサクッと倒したほうがよさそうです。サポ魔法使いでは少し辛かったです。僕の盗賊攻撃力180程度のタイガークローでもバイシオン×2で300以上のダメージが出せました。スリープダガーがあるなら1匹眠らせてからツメに持ち替えて順番に倒すと良い感じです。

盗賊なら始めにピオリム×2もやっておきたいですね。

あとアタッカーが一人だと確実に燃料切れでMPなくなるので「まほうのせいすい」や「まほうのこびん」必須です。お金持ちの人は「けんじゃのせいすい」でもおけ。

魔鳥の頭目

メイジキメラ×2を倒してさえしまえば、後は楽です。結構まったり倒せます。みずたまドラゴンはHP3,000前後とHPは強化されていますが攻撃がやや弱め?な印象。魔鳥の頭目はHP5300前後。盗賊なら余裕持って「盗む」なんかしちゃうのもありです。今回のメンバーは自キャラLv50盗賊、旅芸人(Lv48)、僧侶(Lv50、Lv46)。自キャラ以外はHPパッシブなしですが、大丈夫でした。てか、ゴールデンタイムにパッシブ取得済みキャラとか雇えなかったです….

今回は3回全滅しました。はじめは自キャラ旅芸人(Lv46)、勇敢戦士(Lv50)、魔法使い(Lv50)、僧侶(Lv50)で回復間に合わずメイジキメラ1匹さえ倒せず敗北。現実を受け止められずに同じメンバーで更に敗北を重ねて。雑魚キャラをまほうのせいすいドーピングのギガスラッシュ連発で一掃しようと作戦を変更して、片手剣戦士を雇用、魔法使いを僧侶に変更して僧侶×2にするもまたもメイジキメラ1匹さえ倒せず敗北。
結局諦めて自キャラLv50盗賊、旅芸人(Lv48)、僧侶(Lv50、Lv46)に変更しました。結局タイガークロー頼みとは情けない….

そんな事より気になるクエスト報酬は…..

さ、三闘士の斧。
まさかのキーアイテム。ええ装備できません。
一瞬、アプデでレンジャーくるし新斧装備キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!と妄想してしまった。
斧戦士さんはイラッとくるかもしれませんね。
装備できたらツボ錬金かけて売ってしおうと思っていたのに。

いつもありがとうございます。無理のない程度に応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

終わりを告げる者、「魔鳥の頭目」と一味の倒し方” への4件のコメント

  1. 今さらですが「うごきだした時間」のサポ3人連れて第4話終わらせました^^
    PT編成:自キャラLV54僧侶、LV50武闘家(爪装備)、LV50武闘家(棍棒装備)、LV50僧侶

    僧侶×2だったので楽に回復できました^^ 武闘家さんのMP切れたら私が「まほうの小びん」を投げる感じでした。
    ただ気になった点は、サポの僧侶が「ベホマラー」してくれない・・・・・「いのちをだいじに」に作戦してるのですが、これが原因なのでしょうか?

    • あっ。お久しぶりです。「いのちをだいじに」でもサポ僧侶さんベホマラーしてくれなくなりましたね。僕の場合「おれにまかせろ」でも使ってくれなかったので後は「いろいろやろぜ」くらいですよね。ほんといろいろやっちゃいますが…

      「魔鳥の頭目」討伐お疲れ様でしたー!
      報告&情報ありがとうございますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※「ファイルを選択」から画像を選んで、コメントと一緒に画像を投稿できます。お気軽にどうぞ。上げてくれると喜びます。下ネタは禁止ですよ

今日はこんな記事が人気です